株式会社SonicGarden(ソニックガーデン)
お問合せ

インタビュー

Ny2z4evbdf

ソニックガーデン家族会2018~ホテルでビュッフェパーティー~ 2018年06月09日


こんにちは!2018年4月に新卒入社した高谷です。
6月9日に行われたソニックガーデン恒例の家族会の様子をお伝えします。

ソニックガーデンでは毎年この時期に「遊ぶように働くメンバーを普段からサポートしてくれている家族を労う」ことを目的として家族会を行なっています。

今年は東京の品川に全国から100名以上が集結し、グランドプリンスホテル新高輪にてブュッフェやイリュージョンショーなどを楽しみました。

まずは恒例の自己紹介から

はじめに家族会に初めて参加するメンバーの自己紹介を行いました。
リモート以外で初めて顔をあわせる方もいましたが、普段よりビデオ会議などでも顔をあわせることが多いため、初対面という感じは全くしませんでした。

本人だけでなく、家族も一緒に自己紹介しました!
恥ずかしかったけど、よく頑張ったね!

豪華ビュッフェに舌鼓

今回はホテルの豪華ビュッフェです。
和洋中全てが揃っており、何を食べようか迷ってしまいました。

大盛り上がりのじゃんけん大会

子ども向けイベントには「SonicGarden大じゃんけん大会」が行われました!
「勝ちたいかー!!」と新卒3年目の社員が子どもたちを盛り上げます。
お父さんたちも太い声で「おーっ!!」
とっても盛り上がったじゃんけん大会でした。

大人たちは本気のドミノ大会

一方、大人たちは豪華商品をかけて「本気」のドミノ大会です。
制限時間内にどれだけ並べられるのか!?
子どもたちも固唾を飲んで見守ります。

見事全て並べ切りました!

イリュージョンショー

今年は大掛かりなイリュージョンショーです。
芸能人のマジシャン講師も務める「YUSHI」さん。

「大丈夫かな痛くないのかな?」と不安そうに見つめる子どもたち。
迫力あるイリュージョンに参加者一同大盛り上がりでした。

お楽しみおもちゃくじ

毎年恒例、子どもたち向けのプレゼントですが、今回はくじ引き形式!
「何が当たるかな?」
ドキドキしながらおもちゃをみつめる子どもたちの顔が印象的でした。

社長、副社長からの挨拶

最後は社長、副社長からの挨拶。
この7月からソニックガーデンは8期目を迎えます。
在宅ワークを行う社員が気持ちよく働くことができるのも家族のサポートがあってこそ!
これからもよろしくお願いします!

あわせて読みたい


ライティング:高谷 大樹(たかや だいき)
株式会社ソニックガーデン新卒プログラマ
「一生プログラマ」を目指し、師匠の元で修行中。
お酒とプログラミングを愛しています。

【お知らせ】ソニックガーデンの本が出ました!

リモートチームでうまくいく~マネジメントの"常識"を変える新しいワークスタイル

企業に所属することで得られる安定と、自分の好きな場所で働く自由を両立できる新しいワークスタイルとして注目を集めている「リモートワーク」。本書はそのリモートワークが抱える問題に対してソニックガーデンが実践してきた取り組みと、そのノウハウから生まれた「リモートチーム」というマネジメントの手法についてまとめています。あらゆる組織、チームのマネジメントと個々人の働き方を考えるヒントとなる一冊です。(著者:倉貫義人 出版:日本実業出版社)

「納品」をなくせばうまくいく~ソフトウェア業界の"常識"を変えるビジネスモデル
「納品」をなくせばうまくいく 表紙

本書は、IT業界の、とりわけソフトウェア開発の業界で〝常識〟とされているビジネスモデルを変えてしまおうという試みです。ソフトウェア業界にはびこる多くの問題を解決するために取り組んだ新しいビジネスモデル「納品のない受託開発」について書いています。「受託開発」なのに「納品」をしない、なぜそんなことをやっているのか、そして、なぜそんなことが実現できるのか、その秘密について解説したのが本書です。(著者:倉貫義人 出版:日本実業出版社)