株式会社SonicGarden(ソニックガーデン)
お問合せ

お知らせ

執行役員制度及びカンパニー制導入のお知らせ 2021年07月01日

創業して10年を迎える株式会社ソニックガーデン(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:倉貫 義人)は、2021年7月より経営体制強化に向けて執行役員制度及びカンパニー制の導入を決定いたしました。「納品のない受託開発」の浸透を創業時よりミッションとしてきた弊社は、新体制のもとで更にこの方針を強化すると共に、カンパニー制による新規事業の育成にも邁進してまいります。

新就任者のご紹介

以下2名が、2021年7月1日より弊社執行役員に就任いたします。

遠藤 大介(えんどう ひろかつ)
1983年生まれ。大学卒業後、ITベンチャー企業にて、携帯電話向けのコンテンツ開発に従事したのち、大規模・高負荷なシステム構築を多数手がける。受託開発やAndroidアプリでの起業を経て、2013年より株式会社ソニックガーデンに参画。ソニックガーデンでは、社内インフラの整備を主導。なお、技術の切り込み隊長として、様々な新しい技術に挑戦している。著書に『fit Slack&Zoom&Trello テレワーク基本+活用ワザ』。

野上 誠司(のがみ せいじ)
1982年生まれ。大学卒業後、地元のSI企業にてシステム開発に約5年間従事。その後、商業施設向けサービスなどのパッケージソフトウエアの企画・開発販売に携わる。2014年ソニックガーデンに参画。様々なプラットフォームでの開発を経験しており、特にモバイル・アプリケーションでの経験が豊富。社内の基幹システム開発を主導し、自社事業のソフトウエア開発にも携わる。著書に『fit Slack&Zoom&Trello テレワーク基本+活用ワザ』。

「納品のない受託開発」の新マネジメントチーム発足のお知らせ

 設立10年目を迎えた弊社は今後もより効率的な経営、サービス向上並びに目指しているビジョンを果たすべく、当サービスにおいてマネジメントチームを新たに発足したことをお知らせします。体制は以下の通りです。

新マネジメントチームのご紹介

取締役       安達 輝雄
取締役       松村 章弘
取締役       西見 公宏
執行役員      遠藤 大介
執行役員      野上 誠司

カンパニー制  

弊社は事業特性に応じた柔軟な制度設計及び、権限委譲による迅速な意思決定を目的とし、一部事業において以下の通りカンパニー制を導入いたします。新体制のもと、それぞれの事業の競争力を高めてまいります。

    ・Remottyカンパニー
    ・じぶんカンパニー



<本お知らせに関するお問い合わせ>
社長室・小野寺:onodera@sonicgarden.jp

ザッソウ 結果を出すチームの習慣 ホウレンソウに代わる「雑談+相談」 管理ゼロで成果はあがる「見直す・なくす・やめる」で組織を変えよう