株式会社SonicGarden(ソニックガーデン)
お問合せ

アンケート集計のシステム化 - 日本ブラインドサッカー協会様

アンケート集計のシステム化
~ 納品の無い受託開発によるシステム開発 ~

ブラインドサッカーの普及、競技者・指導者の育成を行う日本ブラインドサッカー協会様の、「OFF T!ME」( http://www.offtime.jp/ )というブラインドサッカー体験会での体験後のアンケートなどの集計をシステム化するため、ソニックガーデンが「納品のない受託開発」でお手伝いさせて頂いています。

「OFF T!ME」は、目隠しをした体験を通して、コミュニケーションのことを考えたり、障がい者の理解などの多様性を感じるためのワークを体験するというものです。企業向けのチームビルディング研修としても提供されています。

今回の事例は、サイボウズ社の kintone を活用した「納品のない受託開発」となっています。

お客さまの声

松崎様:
ソニックガーデンさんとの仕事のやり方なら、「またこれをやると数百万掛かっちゃう」ではなくて、これぐらいの金額なんだろうなと分かっているので、安心して変えていきやすいですよね。

ソニックガーデンさんは、事業全体の中でどういう位置づけだったのか考えてくれるので、これまでのシステム開発とは印象が大きく変わりました。納期がないことで同じチームの一員として一緒に仕事をしている感覚になれたし、サービスの成長にあわせてシステムも変化していけるのが良い。

剣持様:
自分が言ったことに関して課題を見つけてつくってくれる。あまりソフトウェアをつくっている感覚が僕にはなくて、「何がしたいんだ」のための解決策を一緒に考えてくれているという感じでした。ソフトウェア開発に対する印象というのはすごく変わりましたし、とても楽しかったです。

本当は何をしたいのか理解してくれて、「それならこっちのほうがいいよ」という提案をしてきてくれる点がありがたかったですね。僕はこれがいいんじゃないかなと思っても、違うルートをいっぱい持っていて、それができてくるというのが大変嬉しかったです。