株式会社SonicGarden(ソニックガーデン)
お問合せ

お知らせ

読売新聞にて「リモートワーク」に関する取り組みが紹介されました。 2020年06月01日

「読売新聞」にて「リモートワーク」に関する取り組みが紹介されました。

ソフトウエア開発の「ソニックガーデン」(東京都)は、職場で顔を合わせるのと同様のコミュニケーションを目指す。
「様子がわからず、声をかけにくい」
「ちょっとした相談や雑談ができず、孤独感がある」
といった在宅ワークの課題を解消する試みだ。
社員約40人の表情がパソコンの画面上で互いに見える、自社開発の「仮想オフィス」に全員が”出社”。
「おはようございます」「お昼食べてきます」などと、仕事を始めたり、中断したりといった状況を短文で投稿し合う。
読売新聞

web版の記事もありますのでぜひご覧ください。(会員限定記事です)

[安心の設計 新しい働き方]在宅ワーク<上>パソコンあれば「オフィス不要」

ザッソウ 結果を出すチームの習慣 ホウレンソウに代わる「雑談+相談」 管理ゼロで成果はあがる「見直す・なくす・やめる」で組織を変えよう