株式会社SonicGarden(ソニックガーデン)
お問合せ

お知らせ

株式会社ラクローの、MBOによる当社グループから独立のお知らせ 2021年07月01日

弊社が保有する株式会社ラクロー(本社:東京都世田谷区、代表取締役:岩崎 奈緒己、以下ラクロー社)の全株式を株式会社ラクローの代表取締役岩崎奈緒己氏(以下、岩崎氏)に譲渡したことを、お知らせします。なお、岩崎氏はこれまで務めてきた弊社の取締役を2021年6月30日付で退任しました。

弊社としても、岩崎氏のこれまで以上の強いリーダーシップの下で機動的に活動を行っていくことが、ラクロー社のより一層の繁栄につながると考え、岩崎氏と弊社の間で本件取引について話し合いを重ねたうえ、この度の合意に至りました。

コメント

株式会社ソニックガーデン代表 倉貫義人

岩崎さんには入社以来経営企画室長として、弊社ならではの会社の制度設計に尽力いただきました。その中で新たなサービスとして生まれたのが、適法性と効率性を両立する、打刻レス勤怠管理サービス「ラクロー」という勤怠管理ツールです。このツールを通じて、岩崎さんが入社時から話していた、彼の人生のミッションである「BtoBビジネスを立ち上げること」を実現出来ると信じています。

MBOを実施し独立することによって「ラクロー」はより機動性の高い意思決定が可能になると思っていますし、今後も弊社は、「納品のない受託開発」を通したパートナーとして、「ラクロー」を共に開発してまいります。お互いに共存共栄する関係として、ラクロー社の更なる活躍を期待しております。

ラクロー代表 岩崎 奈緒己

ソニックガーデンでは、倉貫さんと優秀なチームメンバーと共に、多くの経験をさせていただきました。一緒にお仕事をさせていただいた皆様にとても感謝しております。

このたび、自らのミッションを実現すべく、MBOという形を通して独立の運びとなりました。勤怠管理ツール「ラクロー」は、私が一人で作ったものではなく、仲間たちと共に日々改善しながら育ててきたプロダクトです。ソニックガーデンという組織に必要なツールとして開発したのが発端で、ここまで成長させることができました。

快く応援してくださった倉貫さんと、ソニックガーデンのメンバーへの感謝の思いを、プロダクトのさらなる成長でお返しできるよう精進してまいります。今後も、パートナーという形で、一緒にプロダクトを成長させられることを嬉しく思っています。

"


<本お知らせに関するお問い合わせ>
社長室・小野寺:onodera@sonicgarden.jp

ザッソウ 結果を出すチームの習慣 ホウレンソウに代わる「雑談+相談」 管理ゼロで成果はあがる「見直す・なくす・やめる」で組織を変えよう