株式会社SonicGarden(ソニックガーデン)
お問合せ

ニュース

「働きがいのある会社ランキング」5位でベストカンパニー賞に選出されました

  • 2018年02月09日

「納品のない受託開発」で受託開発の新しいスタイルを提案する、株式会社ソニックガーデン(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:倉貫義人)は、Great Place to Work® Institute Japanが発表した、2018年「働きがいのある会社」ランキング従業員25〜99人部門において第5位に選出されました。

Best Workplaces 2018 Japan



「働きがいのある会社」ランキングは、「働きがい」に関する調査・分析を専門に行うGreat Place To Work® Institute(GPTW)が世界最大規模で実施している従業員意識調査で、約50カ国で7000社、500万人がエントリーし、毎年ランキング上位の会社が公表されます。
ソニックガーデンは2018年に初エントリーを行い、5つの評価カテゴリすべてにおいて高い評価を獲得し、第5位で「ベストカンパニー賞」を受賞しました。

ランキングはこちらから
https://hatarakigai.info/ranking/japan/

「働きがい」を生み続けるソニックガーデンの企業文化と制度

ソニックガーデンでは、当社社員がお客様のビジネスの成功と自らの成長に注力できる環境を作るため、様々な取り組みを行っています。これらの取り組みは「働きがいのある会社」ランキングでの評価にもつながっています。

(1)リモートワーク

【GPTWで評価された点】
福利厚生の充実、心理的安全性

【具体的な取り組み】
・バーチャルオフィスツール「Remotty(リモティ)」の開発、ログイン出社制度
・リモートでも挨拶、雑談、独り言ができる環境の実現

バーチャルオフィスツール「Remotty(リモティ)」

(2)フラットな組織、オープン経営

【GPTWで評価された点】
経営への信頼感、情報伝達の透明性

【具体的な取り組み】
・月額定額、成果契約、顧問型の新しいビジネスモデル「納品のない受託開発」の継続
・管理職を置かないフラットな組織体制
・経営課題、採用状況、各事業の売上、経費の使途等をすべて社内公開

都内の共同作業用ワークプレース

(3)評価しない報酬制度

【GPTWで評価された点】
報酬の公平性、仕事への誇りとやりがい

【具体的な取り組み】
・業務や成果によらない賞与の等配分
・中途採用1年以上の人事考課撤廃によるモチベーション向上

(4)採用トライアウト、家族感謝会

【GPTWで評価された点】
職場での自分らしさの発揮、組織の連帯感

【具体的な取り組み】
・半年以上の採用トライアウトを通じた適正と価値観のすりあわせ
・年に1度の社員家族を招待した社員旅行「家族感謝会」
・会社名義でご家族等へ送る新しい「お歳暮」

船上での2017年 家族感謝会

ソニックガーデンについて

ソニックガーデンは、ソフトウェアを開発するIT企業であり、月額定額の顧問スタイルで提供する「納品のない受託開発」や、リモートワークのためのバーチャルオフィスツール「Remotty(リモティ)」の開発・販売を行っています。
また、好きな場所で自由に働く社会を作るためのメディア「RemoteWorkLabo」の運営も行い、新しい働き方に取り組む企業に向けた情報発信を行っています。

株式会社ソニックガーデン
https://www.sonicgarden.jp
所在地 : 東京都世田谷区奥沢7-5-13
設立  : 2011年7月
代表者 : 代表取締役社長 倉貫 義人
事業内容: ソフトウェア受託開発「納品のない受託開発」、自社企画ソフトウェアの提供、リモートワーク向けツール導入サポート

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ソニックガーデン
担当者: 岩崎
メール: info@sonicgarden.jp


ニュース一覧に戻る